本文へスキップ

宮島口ライオンズクラブ


宮島口ライオンズクラブのホームページです!!

宮島口ライオンズクラブについて宮島口ライオンズクラブについて

宮島口ライオンズクラブは1962年2月8日に日本国で373番目広島県で16番目に誕生したライオンズクラブです。
ライオンズクラブとは世界最大の奉仕団体です。210ヶ国以上に48,000のライオンズクラブがあり、143万人を超える老若男女の会員が在籍しています。


宮島口ライオンズクラブチャーター(認証状)

ライオンズとはLiberty,Intelligence,Our Nation's Safety(自由を守り、知性を重んじ、我々の国の安全をはかる)の頭文字に由来し、We Serveをモットーとして掲げ、世界の国々で奉仕活動に取り組んでいます。
宮島口ライオンズクラブもそのうちの一クラブとして奉仕活動に務めております。


宮島口ライオンズクラブライオンズ旗

三役挨拶三役挨拶

2024-2025会長スローガン 「クラブとメンバーの幸せを大切に!We Serve」

会長 L佐々木 高範

 
 この度、宮島口LC第63代会長の大役を務めることになりました。責任の重大さに身の引き締まる思いですが、この1年間、歴史ある宮島口LCをますます発展させていくために、会長スローガンとして「クラブとメンバーの幸せを大切に! We Serve」を掲げさせて頂きました。 社会情勢が大きく変化している中で、クラブと会員にとってのKeyWordは「持続可能性」ではないでしょうか。 クラブが未来に向けて自らの「存在意義」を発信し、社会貢献活動を継続していくためには、「組織として継続する」ことがクラブにとっての「幸せ」であろうと考えます。 一方で、人々の意識も、時代とともに価値観が多様化してきています。クラブの存在やアクティビティが、会員一人一人の価値観と照らし合わせて「意義があると思えること」「継続して幸せ感を感じられること」が大切です。会員それぞれの「思いやりの心」と「信頼関係」をもとにみんなと一緒に活動することで、「幸せ感・楽しみ」を感じて頂けるようなクラブ運営を目指していきたいと思っています。 会員の皆さまには、この1年間、ご支援とご協力の程よろしくお願い致します。


幹事 L新井 秀明


 今年度、宮島口ライオンズクラブを佐々木高範会長のもと幹事を務めさせて頂く事になりました新井でございます。今回2度目の幹事です。前回は20年前のことで当時どの様に務めたか、甚だ怪しい限りではありますが、先ずは初心に帰り、We Serveの精神で頑張って参りたいと思います。五役一丸となって明るく楽しいクラブ目指してまいります。
会員皆様のご指導御協力を頂き、一年頑張って参りますので宜しくお願い致します。


会計 L西川なおみ

 
 この度、ライオンズクラブに入会させて頂き 初の三役・会計を務めさせて頂きます。
わからない事ばかりでご迷惑をおかけすると思いますが、 チャレンジ精神を持ちながら クラブをもっともっと多方面より深く理解 できる様一生けん命学ばせて頂きたいと思います。 どうぞよろしくお願い致します。
 
 



        

宮島口ライオンズクラブ

〒739-0411
広島県廿日市市宮島口1-12-12-202